花見山、初体験。

画像いつかは行ってみたかった憧れの地、福島の「花見山」に、念願かなって行ってきました。

嬉しくて大興奮。

画像そして、ふだんお散歩したときに見る花木の数に比べたら、お散歩何千回分にもあたるであろう花木の数に圧倒されて、もうどこをどう見て、どう写真に撮ったらいいのかわからない、ちょっとしたパニックに陥りました。

花の回廊をくぐって山を登ると、

画像生まれて初めて見る景色、そしてきっと、ここでしか見られない景色です。

白木蓮、染井吉野、彼岸桜、花桃、連翹、蝋梅 、水仙…。

桜の淡いピンク色が、もあもあ~っと霞がかって見え、何かのフィルターを通して見ているような感覚に陥りました。
この世のものとは思えない、ってこういう光景に使うんでしょうか。

画像夢のような景色のこちら側には、押し寄せる観光客と、それをさばくためにがんばっていらっしゃるスタッフの方たちがいました。
清掃協力金300円以外は無料だというのに、スタッフの方たちはとても丁寧に対応なさっていて、とても感心しました。

そしてこの山は、山の持ち主である花卉農家の方を初め、近隣にお住い方達のご好意で、見ることができる山です。
小さな集落の生活の場に、おじゃまして見せていただくんだということを、見に行く側は肝に命じて行くべき場所であることを再認識して、帰ってきました。

美しい景色をわけてくださって、本当にほんとうに、ありがとうございます。

第88回★今年も華やか!桜の写真2008

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック